カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

SOLOSHOT2 - ベース(カメラの台) & タグ(送信機)+専用三脚

自分を撮影する・・・しかも自動で。

誰に頼ることもなく、最大2,000フィート(約610m)離れた場所から自分自身を撮影。

SOLOSHOT2で、いつでも好きなものを自分のタイミングで撮影できます。撮影スキルを向上させて、最高の瞬間を共有してください - 面倒なことは一切ありません。

お手持ちのカメラを装着してベースとタグにペアリングするだけ。後はSOLOSHOT2が縦横に動き、被写体をフレームから外しません。
SOLOSHOT2 カメラコントローラーアクセサリーで自動ズームトラッキングが可能に。タグから直接録画/撮影を操作できます。

複数のベースを1つのタグにペアリングすることで、複数カメラの同時撮影が可能に。また複数のタグを1つのベースにペアリングすれば、再近距離にある被写体、最速で動く被写体、あるいはタグの「follow me」ボタンを押した被写体を自動的にトラッキングします。複数のタグと複数のベースを組み合わせて撮影することも!
バッテリー駆動時間 - ベース:最長8時間、タグ:最長4時間

キット内容:
ベース、 タグ、アームバンドとクリップ、USB充電ケーブル、三脚ツール、ユーザーガイド、三脚

※日本語版取扱説明書はSOLOSHOT2専用サイトで閲覧頂けます。 http://www.soloshot-japan.jp/

オプション・アクセサリー
カメラコントローラー*、追加用ベース・タグ、アームバンド、対応するカメラ

注意:SOLOSHOT2は屋外使用に限定された製品です。
※写真のカメラは付属しません。





ベース:
パン: 360°左右の動き。1秒あたり80°
チルト:150°垂直の動き。1秒あたり35°
バッテリー:内蔵バッテリーは最長駆動8時間。付属のUSBケーブルで充電。
アクセサリーポート:カメラコントロールやタグ充電など機能追加用
フィードバックランプ:トラッキング状態を表す長距離指向性の緑色LED
セキュリティ:カメラをベースユニットに固定するためのK-Lockソケット。一般的なバイク錠を使って固定物に繋ぎ止める三脚を安全に接続するためのツール


タグ:
堅牢かつ軽量
距離: 10〜2,000フィート(約3〜610m)
サイズ:2.1オンス(60g) - 50 x 47 x 23mm
耐久性:防水(最深100フィート≒30m)、耐震
バッテリー:内蔵バッテリーで4時間駆動。ベースアクセサリーポートにドッキングすることで充電可能。
マウント:アームバンドとクリップを付属。マウント関連の新製品については近日公開予定。



SOLOSHOT2 - ベース(カメラの台) & タグ(送信機)+専用三脚

メーカー:SoloShot2
価格:

73,980円 (税込)

[ポイント還元 2,219ポイント〜]
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る

■ 商品仕様

製品名SOLOSHOT2 - ベース(カメラの台) & タグ(送信機)+専用三脚
メーカーSoloShot2


ほぼ全てのカメラに対応:
1/4インチ(6.35mm)の標準カメラマウントネジで、最大5ポンド(2.27kg)までのカメラを装着出来ます。
ビデオカメラ:プロ仕様を含む様々な機種に対応。カメラコントローラーアクセサリーで自動ズームとタグからの録画操作が可能に。
デジタル一眼レフカメラ:高画質の交換レンズを使うと、カメラが簡単かつ安定的に被写体にフォーカスします。プランジャーやカメラコントローラーアクセサリーと併用してタグから連写コマンドを送信すれば、ご自身を被写体として捉えつつ撮影することができます。
スポットライト:光、カメラ、アクションをコントロールして素晴らしいコンテンツを作れます・・・しかも自動で!
指向性アンテナ:ドローンやWiFiの範囲を広げたり、最大2,000フィート(約610m)離れた場所からそれらの音を拾うこともできます。



カスタムトライポッド:
品質: プロ仕様の軽量なアルミ製の長さ調整可能な三脚
互換性: 3/8インチ(9.525mm)マウントネジ
安定性: ワイドスタンスでの使用により安定性を確保。強風や不安定な設置場所で安定度を保つための砂袋/重し用アタッチメント
サイズ: 最長 5フィート(約1.5m)、最短 2フィート3インチ(約69cm)





特殊モード:
ベースはアクティビティごとに4つの特殊モードを備えています。
Surf & Turf: サッカーやサーフィンなど、面で行われるアクティビティの撮影に最適。トラッキング精度が最も高い設定です。
Big Altitude(大高低差): スノーボード、パラグライディング、ラジコン飛行機など、縦の動きが多いアクティビティの撮影に最適。トラッキング精度が少し落ちるので、若干ワイドショットが必要です。
Cinemacit:映画撮影ファンのためのパン機能。このモードはチルトを固定しつつ完璧なトラッキングを可能にします。
Barrel Mode:バレル波(チューブ)の中で被写体を捉えます。


カメラコントロール:
カメラコントローラーアクセサリを追加することで、自動ズーム・録画・連写が可能に:
ビデオカメラ:自動ズームトラッキング機能と、タグから直接録画の開始/停止をコントロール。さらにハイライトコマンドを使うことで、思いがけない一瞬をブックマーク。後の編集時に見つけやすくなります。
デジタル一眼レフカメラ: 自動連写機能で、最大2,000フィート(約610m)離れたタグからカメラの連写を開始できます。

ページトップへ